国内格安航空券で念願の北海道に

北海道に行ってみたかったが交通費が問題

国内線安い格安航空券

北海道に行ってみたかったが交通費が問題 | 国内格安航空券で北海道へ | 北海道を満喫し楽しい旅ができた

北海道に行ってみたいと思っていたのですが、交通費が問題でした。
安く済ませるの出ればフェリーや列車があるわけですが、それだとあまりに時間がかかりすぎて北海道を観光する時間がなくなってしまいます。
片道だけならそれもありかなと思うのですが、往復だとそれだけで二日ぐらいとられてしまうわけですから、せっかく北海道に行くのに移動で時間がかかってしまうのはもったいありません。
かと言って往復飛行機だとお金がかかり、今度は予算の面で観光を楽しむことができなくなってしまうわけですから、悩ましいところです。
お金に余裕があればこんな思いをすることも無いのになと考えているときに国内格安航空券の存在を知りました。

大阪神戸⇆羽田
行きの飛行機は3/10までに予約すれば、55日前の早割が使えるので、そこまで高くありません。
(5/4前日入りの場合)
5/5と5/6の帰りは少し高いです。


関西⇆成田
流石LCCは安いですが、高い遅延率と成田発着が難点。
実際に行くと感じますが、成田は遠いです。
pic.twitter.com/uQuU36sMO8

— 旅の名は。
のばしこ/チームJJ845 (@trip_name) 2019年3月7日
普通のチケットと比べてもかなり安いようで、これを利用すれば旅行ができると思いました。
一応なにか裏があっては困りますから、念入りに情報を調べてみたのですが、確かに色々とデメリットはあるようでしたが、自分にはあまり影響はなさそうでした。
行ける日は決まっているので早めに購入をしなければならない部分に関してはそれほど問題にはならず、サービス面でも移動ができればいいと考えているわけですから特に気になるものではなかったです。
唯一気になったのは荷物の預かりにお金がかかるという部分で、これがどれだけ影響があるのか未知数でしたから、少し不安でした。